FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼくが主役! 
タクミは体は大きいけど、まだまだ甘えん坊なちびっ子。
今までは常にママやお姉ちゃんの用事にくっついていくだけで、
思えば、ぼくが主役の用事といえば病院くらいだった(笑)
大げさではなく、本当にそうだった。
第一子の子育てと、それ以降の子育ての大きな違いがそれなのかもしれない。

来年の春からはお姉ちゃんと一緒に幼稚園に行く予定だし、
いい加減もう赤ちゃん扱いではよろしくないし、
今年度は幼稚園の未就園児クラスと、育児サークルの英語&体操に申し込みました。

そして今週は幼稚園の1回目、体操の1回目がありました!
予想はしていたんだけど、タクミは「ママだっこー、ママだっこー」を連発。
幼稚園の先生に話しかけられては涙ぐむし、周りに圧倒されて「たっくんやらない。」ときっぱり言う。
もちろん、時々食いついてやるものもあるのだが。ほぼ抱っこ。
同じ2歳児でも先生と同じ動きをどんどんやってみたり、時にはママから離れてる子たちもたくさんいる。
そんな中、体は大きいうちの息子は・・・(笑)
でもまぁ、こういう場は初めてだし、甘えん坊の恥ずかしがりにしてはこれが精一杯、良くやった!という印象でした。

その翌日、「昨日の幼稚園、どうだった?」と聞いてみたところ、「楽しかった~♪」という意外な答えが!
しかもその場ではやらなかった体操を家では得意げにやり、歌を口ずさんだりもする。
少しずつ慣れていけば、いくらか進歩はあるかも!?と期待がもてるのかもしれない。
幼稚園に入るまであと1年。
ユウナの時と違って出来ないことがまだまだたくさんあるし、
甘えん坊で抱っこばかりだし、何しろマイペースで言い出したらきかないし(泣)
だけど、1年かけて少しでも前進できる姿が見られたら母は嬉しいです。
一緒にがんばろう。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://jojun6.blog5.fc2.com/tb.php/407-1c3c5b73

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。