FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3人でのんびりと 
長いと思ってた幼稚園の夏休みも、いよいよ今週で終わり。
今日は夏休み最後の平日でした。

子供二人との時間を楽しみたいと思って、ブラスの練習は欠席。
○オンでも、あるいは○ーアスでもショッピングセンター行って、
3人でランチでもいいかなとユウナに提案したところ、、、
お庭でプールがいい!と言う。
(ケチな母に連れられて行くショッピングに魅力は感じない娘・・・(笑))
ということで早速プールを用意し、午前中にちょこっと食料品の買い物に行った後に子供二人は行水。
子供って本当に水遊びが大好きで、何故そんなに楽しい?と思うくらいに大はしゃぎ。
二人で喧嘩しながらも、とても楽しそうでした!

そんな中、今日は私がやらかして・・・
外出前、車に乗り込んでから財布の中身が少ないことに気づき、慌てて取りに行き、
それなのに、ガソリン入れようとしたら、そのお札がなくて…
結局見つからずにカード払い。
さらには、お店でスティッチのグラスを割るというみっともない粗相を、子供ではなく、私がやらかした。。。
夏の疲れ?のせいなのか。

この猛暑は一体いつまで続くのだろうか。
毎日暑くて、あまり外に出たくない日が続いているなぁ。
だけどこの夏休み、ユウナと久しぶりに毎日過ごせてとても貴重でした!
赤ちゃん時代からのお友達、幼稚園のお友達、いとこ、私の友人の子供達と遊ぶ機会があって
たくさんの子供と接するユウナの姿を見られたのだけど、
どこに行っても楽しそうに、周囲をしっかり見ながら遊んでいて、親として安心できました。
二学期からの幼稚園生活ではさらに成長してくれそう!
一方、弟のタクミ。
この夏休み、お姉ちゃんと毎日過ごすことでようやく話すようになってきたし、
昼寝する暇がないくらいに、刺激の多い日々だったんじゃないかと。
近頃は男の子特有なのか知らないが、いたずらが増え、
2歳前後のいやいや期にも突入した模様ですけど。

来週からがらりと生活が変わりそうです!
母の仕事が少し減って、いくらか楽になることを期待してしまうのでした。
スポンサーサイト
北海道旅行 3日目 
7月21日 水曜日。

朝6時に起床。
朝食前にファーム富田へ。
(お店はまだやっていなけれど、車の渋滞を避けるにはこの時間帯がベストらしい)
DSCF5908.jpgDSCF5921.jpg
DSCF5924.jpg
一面の広がるラベンダー畑の風景がとても心地よい。
目で見るラベンダー色の絵も、その香りと少しひんやりした空気でもまた、癒された感じ。
子供の腹ペコが少し心配だったけど、テンション上がって楽しそうでした!

ペンションにて朝食をいただき、チェックアウトした後・・・
念のためということで、富良野の小児科に行きました。
前日からのタクミの微熱と発疹が気になっていたので。
夏風邪であるヘルパンギーナとそのウイルスによる発疹とのことでした。
ヘルパンギーナは前の週にユウナがかかっていて、タクミにもうつったらしい。

実はこの前日から、3泊のこの旅行を1日早めて2泊で帰ることに決めていました。
タクミは熱も下がって元気もあったのだけど、これ以上連れまわす気持ちにはなれなかったし。
潔く?諦めることにしたのでした。

空港に向かう途中、ペンションで教えてもらったメロン農家に立ち寄りました。
実家へのお土産のメロンをお願いしたら、
メロンの試食と、さらには甘くておいしいとうもろこしをいただき、大満足!!
北海道の旅のいい締めくくりになりました。

この日、本来ならば、富良野の麓号地区にある北の国からの名所とアンパンマンショップを巡り、
支笏湖に宿泊する予定でした。
とても残念ではあったけど、、、2泊出来たし、ここまで十分楽しめたとは思う。
家族4人で初めての本格旅行。
いい思い出がたくさん出来て、行けてよかったです!
日常から離れて、いつもとは違う気持ちになれて、やっぱり旅行はいいなぁ。
頻繁には行かれないからこその、貴重な時間を過ごすことができました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。