FC2ブログ
初!車で帰省 
25歳に車の免許を取ったはいいけれど、機会も少なくて運転に自信がなかった私。。。だけど結婚してからは車通勤になり、少しずつ行動範囲を広げてきました。
そして今回、夫が出張になったので1人(+ユウナ)で実家に帰ってみました!1人では初めての高速。少し緊張したけど今の世の中ETCという便利なものがあるおかげで、難関は合流のみ。その合流もなんとかクリアし、無事に帰ってくることができました。

実家に帰った初日は私と同じ5月に男の子を出産したGさん宅へ。
これまでお互い慣れない育児にバタバタしていてそれどころじゃなかったけど、ようやく会う日を迎えられ、とても嬉しかったーー。
ユウナもGさんの息子くんもなかなかご機嫌で、二人並んでる姿がなんだか微笑ましい。これからの成長がまた楽しみです!

二日目は祖父母に実家へ来てもらいました。
祖父母はユウナと何度か会っているけど、いつもタイミングが悪くて寝てるか泣いてるかの顔しか見せられなかった。だけどやっと今回は満面の笑顔を何度も見せることができました!

三日目は二児の母である友人が遊びに来てくれる予定だったけど、坊やが体調を崩してしまったようで今回は断念。だけど病院に行く途中、立寄ってくれて顔をみることはできました。
実は彼女とは母親同士が30年以上前にいわゆる「ママ友」で、当時赤ちゃんだった私達。今こうして子連れなのがちょっと不思議です。

今回の帰省で自信がついたので、夫の出張の際にはまたチャレンジしてみよう!!
(ユウナがいると父がとても喜んでくれて、たくさん抱っこしてくれるし!)
スポンサーサイト



添い寝とバウンサー 
近頃のユウナの変化といえば、手のチュパチュパだけでなく、まわりにあるいろいろなものをペロペロなめるようになってきました。
身の回りに変なもの置かないように気をつけなくてはね。

そして、、、すっかり抱っこ大好きっ娘になっていました。
昼も夜も抱っこしないとなかなか寝てくれない。(抱っこしても・・・かな)
しかも立ってゆらゆらトントンしないとお怒りの様子。
体力にあまり自信のない私も抱っこはだいぶ慣れてきたものの、彼女の体重は日々増え続けているわけで、近頃は手だけじゃなくて膝が痛い・・・
さらに寝つきが悪くて、ほぼ毎晩のように寝かすまでに何時間もかけている状況。。。

これも期間限定の貴重な時間と良い方に考えたいけど、正直「私、一体何やってんだろう・・・」と思ってしまうこともある。
そして少しでも何とかできればと思い、数日前から二つほど解決策を試みているところです。

ひとつは、添い寝。だっこで寝かしつけてベッドに置いては泣いて、を何度も繰り返しているけど、だっこのまま一緒に私の布団で寝ると気分が落ち着くらしい。
本当はベッドで寝る習慣を付けさせておきたいところだけど、ベッドだと淋しいのかな。
くせになってしまうのはできれば避けたいけど、一緒に寝ると興奮状態から落ち着いて、比較的長く眠れるみたいなのでとりあえずは仕方ないと思ってます。

もうひとつはバウンサーを購入したこと。
実際にお店でユウナを乗せてみて、結構いい表情をしてくれたので思いきってみました。
(ものを増やさない主義のわが家ですが、そんなことも言ってられない状況!?)
商品名が“ベビーシッター”というだけあって、自然な揺れがなかなか心地よいらしく、少しのぐずりならこれで治まってくれそうです。
家事と私の時間が少しでも増えればなおよし。

赤ちゃんって本当に不思議。難しい。かわいいけど。
母と子が穏やかな気持ちで過ごせる時間を増やせるよう、がんばります!
うれしい来客 
梅雨の真っ只中。。。
ユウナと一緒にお散歩に出かけたいのに、雨降り続きでなかなか外に出られる日がやってこない。
土曜日に買物に行って以来、私もユウナも外の空気を吸っていないような気がします。

ここ数日は来客続きでした。
日曜日は義兄、義弟夫妻、月曜日は実妹、火曜日は元職場のみなさんがユウナの顔をみにやってきてくれました。
普段、平日は1日15時間ユウナと二人きり。
私も色々なことを話しかけてみたり、ユウナもご機嫌な時には私を見て「あー」とか「えー」などと笑顔で答えてくれて、もちろんそれはそれで嬉しい。
だけどやっぱり、大人と話ができるのはいい気分転換になって楽しいのです。
家から出ていないと人恋しくなるものなのだなと思う。
(図々しいけど・・・お土産もまたすごく嬉しかったりする!)
ちなみに、その前の週には友人夫妻が東京から電車を乗り継いで暑い中やって来てくれたんだけど、翌週に男の子を出産したそうです!
10ヶ月入って大きなお腹をしていたけど、まさかそんなにすぐ生まれるとは。
とにかく、家まで足を運んでくださったみなさんには感謝しています!

明日から夫は4連休。
3人でお買物に出かけよう。
赤ちゃん訪問 
毎日暑いです。大人だけならば扇風機で頑張るところですが、最近は赤ちゃんのためにもクーラーを入れて過ごしています。

今日は市の赤ちゃん訪問の日で、助産師さんが家に来てくれました。
体重測定でユウナはなんと5380グラム!
変らぬペースで育っているようで、「見た目3ヶ月といってもいいくらいだね」と言われてしまったほどです。(まだ1ヶ月半なのに・・・)
最近はごきげんタイムがさらに増えて、だいぶ表情が出てきました。
私達の目を見ながら声を出し、声のバリエーションも増えてきたような気がします。
手をグーしておしゃぶりしたり、ものをつかんだり。
見た目も行動も気がつけばもう新生児ちゃんは卒業したみたいです。
こうやってどんどん成長していくんだなぁ。
うれしいような淋しいような。

毎日7回ほど授乳をしているけど、母乳とおっぱいに関しては分からないことだらけ。
せっかくの機会なので助産師さんに色々教えてもらいました。
その話をひとつばかり。

私は授乳の時に基本の横抱きしかやったことがなかったし、あえて他の抱っこをする必要もないと思い込んでいました。
だけど同じ姿勢だけで吸わせると、赤ちゃんの癖で特定の乳腺からばかり吸い、あまり吸われずに母乳が残ってしまいがちな部分が出てきてしまうということ。
となると、しこりのようになって痛みを感じるし、乳腺炎になりやすくなるらしい。
それを防ぐために、抱き方を変えて色んな角度から吸ってもらうと良いというのです。
助産師さんにいくつか抱き方を教えてもらい、今日からは横抱きに加えて早速、「フットボール抱き」を実践してみてます!
自分のおっぱいにもいいし、赤ちゃんとのコミュニケーションをさらに楽しむ術にもなるのかな。
食料調達 
この日記をはじめてからもしかすると3年近くなるかもしれない。
当初はお気楽OLだったので、食生活を日記にすることでその日の出来事を振り返ることができると思い、“食いしん坊”にしたのです。
でも近頃はすっかり育児日記になりつつある。

といっても“食いしん坊”ぶりは健在であり、食欲はますます増すばかりです。
私の母乳を飲んでまんまるになっている娘に対し、なんと私の体重はわずかではあるけれど今も減少中。
3食+おやつ2回をしっかり食べているにもかかわらず、です。
ってことはもっと食べていいんだろうなぁ~、と思わずニヤリっ。

妊娠する前はほぼ毎日のように買物に出かけるのが日課でした。
その日安いもの、食べたいもの、美味しそうなもの、足りないものを買出しに行く。
時には余計なものをさらに買ってしまうこともある。

だけどさすがに今はまだ自信がない。
とりあえず生協の個人宅配を週に1回頼み、週末に夫と買物に行くことにしてみました。
もとから食いしん坊であり、かつ母乳マシーンの私としてはできるだけ欲しい食材を切らしたくないし、色々なものを食べたい!(おやつも♪)
買いすぎないように気をつけながらも冷蔵庫がいっぱいになってきて、夕べは早速、夫に指摘されてしまいました。

だけどできるだけ計画的に、効率良く買物できるようになったら満足感が得られそう。
(ものすごく主婦っぽい!?)
これから私のささやかな楽しみになりそうです!
だっこでお散歩 
赤ちゃんとともにわが家へ戻り今日で六日目。
実家にいる時は家事は母まかせ、ユウナが泣けば父がうまくあやしてくれる生活だったので、一日15時間をユウナと二人きりで過ごし、その間に家事をすることができるのかととても不安でした。
だけどこの状況になればなんとかなるもの!?完璧を求めずにマイペースでいこうと自分に言い聞かせ、なんとかやってます!
ただし夜が大嫌いのようでして、ぐずぐずが日課になりつつある・・・


昨日は二度目の散歩にでかけました。
今はまだベビーカーを用意していないので、だっこでのお出かけです。
手作りスリングを試したけど今の時期はとても暑い。
おさがりでいただいたネットタイプのものが使いやすいので、活用させてもらってます。(ぐずった時には家の中でも活躍中!)

赤ちゃんを抱っこして10分ほどの散歩。大きなお腹してたこの間までは一人で1時間とか歩いてたなぁと懐かしく思います。季節は違うものの同じ場所なのに、妊婦の時とはたいぶ違ってみえるのは気のせいだろうか。
そして、母になったにも関わらず、赤ちゃんをだっこしていることが今まだピンときていないのです。。。
一ヵ月検診 
ユウナは生まれた時から平均より大きめだったけど、一ヵ月検診では身長55センチ、体重4740グラムで女の赤ちゃんとしてはかなり大きい方になりました。
母乳が出たせいもあってか飲みっぷりが良く、その分どんどん身になっていきました。あるところでは体重増えすぎを指摘されて授乳の間隔をあけるよう言われ、おっぱいが飲みたいと大泣きさせながら私も少し神経質になってました。
だけど今日の検診ではこのままで問題ないという事だったのでとりあえずひと安心!
でも赤ちゃんの肥満は大人になってからの体質にも影響するというので今後も気を付けないと。

まだまだ赤ちゃんのぐずぐずに翻弄される日々は続きます。だけど近ごろでは夜中の授乳間隔が4時間くらいになってきたり、ご機嫌な時間が増えて笑顔をみせてくれる。そんな成長がとても励みになります。

いよいよ家族3人の生活がはじまります。これまで実家の両親を頼りにしすぎていので不安も多いけど、この世に生まれてまだ一ヵ月の女の子が色々なことに少しずつでも慣れるように、私たちが助けてあげなきゃ!楽しむことが理想だけど、そう思えないことも当然あるって!?